【20代の転職】人材不足で需要が高まっている今がチャンス!

20代の転職は人材不足の今がチャンス

【20代の転職支援実績No.1】リクルートエージェント

リクルートエージェント

総合評価:★★★★★
求人数:★★★★★
使いやすさ:★★★★★
求人の質:★★★★★
ジョブエモン評価:★★★★★

実際に筆者が利用して転職の成功を導いてくれたのが、このリクルートエージェントです。これはあくまで筆者のケースですが、年収が150万ほど上がり、前職の激務から解放されました。

リクルートエージェントは業界最大手ということもあり、抱えているコンサルタントさんが多く、自分の状況に近い経歴を持っている人を担当につけてくれる特徴があります。

筆者の場合も、社員複数人のスタートアップ企業からの転職だったのですが、担当者も10人にも満たないスタートアップ企業での勤務を経験済みの方でした。

業界用語等も詳しく、転職活動を支援してもらったというよりは、業界のことをわかった上で悩みを打ち明けて解決できた。という認識の方が強いくらいで、非常に心強かったです。

リクルートエージェント公式HPへ

【リクルートエージェントの評判】運営者自ら利用→転職成功を達成した上で語る!

2019.07.20

20代の転職需要が高まっている理由は”人材不足!”

帝国データバンクが2017年に発表したデータですが、近年企業の人材不足が深刻化しつつあります。新卒で入った会社を3年以内に辞めてしまう人が3人に1なんてデータもあるほどで、この流れに歯止めがかかることがないのでは?なんて言われるほどです。

ただ、これで得するのはまさに転職を検討する20代の層です。転職者を受け入れるとなると経験者など即戦力以外はとらないような印象がありますが、人手不足が深刻化する今、企業も人材確保に必死です。

20代であれば、未経験のフリーターから29歳までどの年代も需要があるのが今の転職市場なので、少しでも転職を考えたことがある人であれば前向きに転職を検討するといいでしょう。

年齢
(社会人経験)
需要がある理由と評価される点
 22〜24歳
(1年〜2年)
人材業界では“第二新卒”と呼ばれます。基本的に社会人経験はあるものの”染まりきってない”という点が評価されるので、”学びたい”という姿勢を全面に出す事で評価されます。
 25歳〜26歳
(3年前後)
 人材業界では“第二新卒”と呼ばれます。社会人としての経験は多いに評価されるので、学びたいという姿勢でもキャリアップという姿勢でも可能になるのが、この3年前後です。
 27歳〜28歳
(4年〜6年)
 20代後半は転職の最適期と言われる時期です。前職の経験が多いに評価されるので、未経験職であっても、キャリアップという明確な理由を述べることで多いに評価されます。
 28歳以上
(6年以上)
 転職の適齢期です。経験を全面アピールして即戦力採用もよし、キャリアップも兼ねて未経験職を目指すことも可能です。未経験職への需要は30代になると若干厳しめになるからこそ、最後のチャンス!とも言えるでしょう。
 フリーターや既卒 20代であれば、バイトでの経験も多いに評価されます。自分がやってきたこと。やる気があるという姿勢を多いにアピールしましょう。

【年代・社会人経験別 】関連記事

【社会人経験3年未満(22歳〜26歳)(第二新卒)】

【社会人経験3年以上(25歳〜29歳)】

【社会人経験なし(フリーター)】

20代の転職活動は”無料”で利用できる”エージェント”を使うべし!

無料で登録できる転職エージェントは何をしてくれるの?という記事でも詳しく解説していますが、転職エージェントを利用することにより、転職活動はスムーズに進みます。

【無料】サポート内容

  • 求職者とのヒアリング(現状の把握、希望年収・業界等)
  • 希望する条件に近い求人の紹介
  • 面接日の調整
  • 面接練習や履歴書の添削
  • 年収交渉(転職先企業と)
  • 転職後のサポート(転職してから、求人内容とズレがないか?)

これらのサービスを無料で提供してくれるので、当サイトでは自分一人で求人を探すところから入る転職活動よりも、転職エージェントの利用をオススメしております。

ヒアリング等は、転職エージェントと求職者サイドでのコンタクトが必要になりますが、求人の手配や慣れない年収交渉などは転職エージェントが代行してくれるので、在職中に転職活動をすることが可能になります。

転職エージェントのエージェントには代理人なんて意味があるように、自分の代理となって転職活動をしてくれるサービスと考えるといいでしょう。

転職エージェント関連記事

【転職エージェントについて】

【転職エージェント利用ノウハウ】

【転職エージェント評判記事】

【20代全般系に対応しているエージェント】

【若年層に特化しているエージェント(第二新卒)】

【20代後半、キャリアアップ向きエージェント】

【特別枠 転職サイト】

転職サイトは転職エージェントのように全面的なサポートをしてくれるものではないので、

  • 今すぐではないが転職活動をする見込みがある
  • マイペースで転職活動を進めたい
  • 求人だけとりあえず見たい
  • 自分にできる仕事があるか、探してみたい

なんて方にオススメです。

【無料で使える】20代にオススメしたい転職サイトを徹底比較!

2019.07.15

転職を全面サポートしてほしい人にオススメ!

リクルートエージェント
ヒアリング、求人の手配、面接日の設定や年収交渉まで、転職活動を全面的にサポートしてほしい人→リクルートエージェント公式HPへ

マイペースで転職活動を進めたい人(とりあえず適正年収が知りたい)

miidas

今後転職に興味があるけど今すぐではない!とにかくマイペースに転職活動を進めたいなんてあなたは→MIIDAS公式HPへ

20代におすすめの転職支援サービス

20代の転職は人材不足の今がチャンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です