転職先が合わない場合、また転職しても許される!?【既に辞めたい人必見】

20代におすすめの転職サイト 【転職活動を無料で全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【マイペースで転職活動を進めたい人向け】

【求人数No.1】リクナビNEXT公式HPへ

この記事のポイント

  • 会社を辞めても《転職のプロ》である転職エージェントは相談に乗ってくれるし、力になってくれる
  • 辞めることが前提でも、転職活動は在職中に進めるた方がいい
  • 継続することを選ぶならセルフコントロールが大事

決心して転職に踏み切り、新たな会社に入社したのも束の間、

「あれ、この会社自分には合ってないかも?」

なんて思い始めてる人も多いのではないでしょうか? ”やってみないとわからないことがいっぱいある” なんてよく言ったものですが、どんなに人が勧めてくれた転職先でも ”勤めてみないとわからない” こともたくさんあるのです。

その結果、「合ってない」「辞めたい」と思うのは、あなたが特別忍耐力がない訳ではないですし、結果論にすぎないので思い悩む必要はありません。

転職したばかりなのにも関わらず、「すでに仕事を辞めたくなってしまった」というあなたは果たして何をすればいいのでしょうか?以下で詳しく解説していきましょう!

関連記事:今すぐ仕事を辞めたい人が知るべき会社の辞め方・転職先の見つけ方
関連記事:20代で仕事を辞めたい人が知るべき自分の可能性と需要

転職先を今すぐにでも辞めることを考える場合

  • 転職先を見つけるのを手伝ってくれた人に申し訳ない
  • 家族に合わせる顔がない
  • 世間体が気になる

なんて自分がどうこうというより、周りの目を気にするような理由から「合わない、辞めたい」と思いつつも、転職に踏み込めずにいる人は多いです。

その結果、毎日にやりがいが感じられずに、うつ病までとは言わないものの、将来が不安になったり自分の精神面や肉体面に負荷をかけてしまうような人も少なくありません。

“我慢も大切” なんて言われますが、自分の身を粉にしてまでするべきものでしょうか?周りの目ばかりが気になる今だからこそ自分を1番に考えてみましょう。

転職先を早期で辞めても転職のプロはサポートしてくれる!

誰もが想定できることですが、やはり短期間での退職は次に転職先を探すにしても印象はプラスには働かないものです。

「うちに来てもこの人はすぐに辞めてしまうかもしれない」なんて思われて当然ですから…

ただ、思いの他すぐに辞めたいと思ってしまっているような人でも、暖かくサポートしてくれる人たちがいることを忘れはいけません。

今澤さん
もし、「辞めたいです」「しんどいです」なんてネガティブなことが書いてあった場合はすぐに連絡をするような態勢をとってます。連絡をとっていくなかで解決しない場合は、また会社に来てもらって面談をしています。

せっかく就職してくれたので、もちろん励ましますが、それでも解決しない場合はまた一緒に就職活動を頑張ろう!という方向でサポートさせてもらってますね!

引用元:ネットの評判は嘘?ハタラクティブのサービスを取材してきました!より

キズがつくのは確かですが、以上のように早期で退職してしまったような方を前向きにサポートしてくれる転職エージェントのキャリアコンサルタントさんがいるのも事実です。

  • 転職する際にエージェントを頼った人は、そのエージェントにもう1度相談してみる
  • もし転職エージェントを利用していない方は、これから利用をして事情を説明する(キャリアコンサルタントは転職のプロなので、様々なケースに対応してくれる)。

等、1度試した上で次の選択肢を考えてみることをオススメします。

【無料で使える】20代にオススメしたい転職サイトを徹底比較!

2018.02.19

転職活動は在職中に行うのが吉

転職先をすぐに辞めて転職活動をするとしても、辞めてから就職活動をするより在職中に転職活動をした方が印象はいいものです。少なくとも「働くということに対しては意欲がある方なのだな」なんて思われるためです。

無職の状態での活動になると、精神面の弱さや、社会人としての資質があるのか?等、ネガティブな印象を持たれがちになります。

今すぐ行動を起こすことは大切ですが、会社を辞めるという行動だけは転職先が見つかってからにしましょう。自分のためにも、ここは待つという選択肢が必要です。

関連記事:【短期間で優良企業へ転職】20代の転職活動を早期に終わらせるコツ

転職先は嫌だけど、できることならい続けたい人がするべきこと

上記で述べてきた内容よりも、多くの人がこちらの方法を推奨するでしょう。

変に意気込んでもパンクしてしまうので、新卒で入った新入社員が「とりあえず3年」と案じながら頑張るようなもので構いません。

  • せめてボーナスをもらうまでは!
  • 海外に行ける社員旅行までは!
  • 次の転職を見据えて最低1年は!

なんて、大きな目標や夢みたいなことでなくていいのです。

毎日「辞めたい辞めたい」だと、自分にガタがくるのも時間の問題になってしまうので、以上であげたように現実的に実現可能な目標設定をして、辞めたいなりに目標に向かって毎日を過ごすことで精神的にも少しは楽になることでしょう。

20代におすすめの転職サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です