【無料で徹底サポート?】転職エージェントの仕組みを詳しく解説

20代におすすめの転職サイト 【転職活動を無料で全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【マイペースで転職活動を進めたい人向け】

【求人数No.1】リクナビNEXT公式HPへ

ポン太
ねぇ、ジョブエモン。最近疑問に思っていることがあるんだけど聞いてくれる?転職エージェントってあれだけ手厚くサポートしてくれるのにどうして無料なんだろう、、、不思議だよね?
ジョブエモン
たしかにサービスを実際に受けた人はそれを感じるかもね。でもポンタくん。それにはちゃんとしたカラクリがあるんだよ!
ポン太
え、そうなの!?そのカラクリ詳しく知りたいな。カラクリって悪いことしてるとかじゃないよね?
ジョブエモン
も、もちろん!!!それは勘ぐり過ぎだよポン太くん。しっかり仕組みさえわかれば転職エージェントのことがわかってくると思うから詳しく紹介していくね

転職エージェントの仕組みはどうなってるの?

転職活動を進める上で、転職エージェントを利用する人は多いでしょうし、当サイトでも希望通りに転職活動が進むよう、エージェントの利用をオススメしています。

転職エージェントには無料で登録でき、担当者が転職活動に親身になってくれ、求人の紹介、面接の手配、年収交渉などなど、、、転職に関わるさまざまなサポートを受けたりすることができるので、非常な便利なサービスです。

しかし、どうしてこのようなサービスを無料で利用できるのでしょう?転職エージェントはどこで利益を出しているのか疑問ではありませんか?

報酬はどこから貰っているの?

転職エージェントはボランティアで転職活動をサポートしてくれるわけではありません。転職エージェントに登録している企業に適切な人材を紹介することで、転職エージェントに「成功報酬」という形で利益が発生するのです。

企業が募集している求人に合う人材を見つけて採用者が決定すると、成功報酬として転職後の年収の30~35%が転職エージェント側に入ります。

例えば、転職後の年収が600万円という求人の採用が決定したら、成功報酬は180万円〜200万円となるのです。転職後の年収が1,000万円だとすると300万円もの成功報酬が入るので、転職エージェント側もできるだけ年収の高いところへ転職してもらおうと気合が入る理由がわかりますね。

転職希望者にとっても「年収が上がること」を転職理由の1つに挙げる方も多いため、この仕組みは両者にとってwinwinな関係にあると言えます。

3ヶ月の壁!報酬一部返還制度

採用が決まるとすぐに転職エージェントに成功報酬が支払われるのかというと、そうではありません。なぜなら採用者が転職後すぐに退職してしまう場合もあるからです。

企業から転職エージェントに報酬が支払われるタイミングは、採用者が入社したその月~翌月という場合が多くなっています。内定が出た時点で報酬が支払われることはまずありません。

ポン太
もし転職後すぐに退職してしまった場合、報酬の支払いはどうなってしまうの?
ジョブエモン
入社後にすぐに退職されてしまったらエージェント側が損をしたことになるね。もちろん罰金とかではなく、時間を割いて転職を斡旋したのに報酬がもらえない、、、というね

また、在籍2ヶ月程度で辞めてしまった場合、企業はエージェント側に成功報酬を払っていることになります。

このようなケースをあらかじめリスクとして捉えている企業は、早期退職をした場合は成功報酬の一部を返還する制度を採用して予防線を張っているいるのです。

成功報酬一部返金の例

ある企業が、先ほど例に挙げたような年収1,000万円の求人に対して、成功報酬300万円を転職エージェントに支払ったとします。

このときの採用者が採用後すぐに退職してしまうと、300万円が無駄になってしまうのです。300万円ものコストをかけて後になにも残らなかったとすれば、企業にとっても大きなダメージになりかねません。

このようなことにならないためにも、成功報酬の一部返還制度があるのです。
一般的に3ヶ月以内だと報酬の一部を返還することが多く、1ヶ月以内の退職は80%、2ヶ月以内40%、3ヶ月以内は20%(一例)と、採用者がどのくらい仕事を続けたかで返還する金額が異なっています。

つまり転職エージェントにしてみれば、早期退職をされては成功報酬が下がってしまうため、「できるだけ長く採用者に勤務してほしい・・・」というのが本音のはず。

ですから転職エージェントでは、転職後のサポート(キャリアアップの方法や人間関係の相談など)にも力を入れることで採用者の早期退職を防いでいるのです。

転職業界の仕組みを理解できたかな?

ポン太
転職エージェントが儲かる仕組みってこんな風になっているんだね!ボランティアであんなことまでしてくれるわけないもんね。転職後のサポートまで充実しているのは、そんな裏事情があるからなんだね!正直納得したわ!
ジョブエモン
納得してくれてよかった!でもさ、本当にうまくできた仕組みだよね。年収が高いところへ転職してもらえばエージェント側にも大きな収入が入る訳だからね。
ポン太
マイナビリクルートエージェントDODAを中心に誰もが知っているような大企業(年収も高い)の求人を紹介してくれることが多いって聞くけど、それはエージェント側もそういうところへ転職してもらえばガッツリ報酬が入るからってことなんだね。本当にすごいなー
ジョブエモン
仕事を選ぶときは年収が高いことにだけ目がいきがちだけど、早期退職にならないように人間関係や労働環境なんかもリサーチしておくことが大事だよ。エージェントのキャリアコンサルタントも人間だからね、成果報酬だけに目がくらんでしまっている人も残念ながらいなくはないんだ、、、
ポン太
そうだね。きちんと下調べをしてから転職しないといけないね。よし、年収の高い企業に転職するぞ!!!!って、注意されたばっかりだったか!

20代におすすめの転職サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です