疲れる人と疲れない人の差は日常生活にあり!同じ仕事量でも疲労度は違う

20代におすすめの転職サイト 【転職活動を無料で全面的にサポートしてほしい人向け】

【信頼度No.1】マイナビエージェント公式HPへ

【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

ポン太
今日も疲れたー家帰ったらベッドに直行だなこれは。
しず子
ちゃんと夕飯は食べないと身体にも悪いよ?お昼も仕事しながらパンしか食べてなかったし、、、
ポン太
最近いつもこんな感じでさ。昨日も家に帰ってすぐに寝たのにおかしいな。

関連記事:仕事が嫌いな人は9割もいる時代。嫌いになる前に試してほしいこと

疲れていない人は仕事をサボっているわけではない!

「あー疲れたー」なんて今にもベッドにダイブしたいほど疲れを感じている自分の横を涼しい顔して通り過ぎる同期。同じ部署でこなしている仕事量もほぼ一緒のはずなのにおかしい。まさか、あいつは仕事中さぼっているのではないか?

同僚を疑ってしまう人も中にはいるのではないでしょうか?ただ、人によって疲れの感じ方はそれぞれだということを忘れてはいけません。

さぼっていて疲れてないケースももちろん考えられますが、会社というイチ公共の場にて堂々とさぼるのも簡単ではないことでしょう。

では一体なぜ同じ仕事量をこなしいるのに、疲れ方にこんなにも差がでてしまうのでしょうか?以下で詳しく迫っていきましょう。

疲れやすい体質は日常生活が原因している!

疲れやすいのは体質があるのはもちろんですが、原因は仕事以外にあることがほとんどです。

運動不足が原因

ポン太
こんな疲れているなか運動なんかしたらもっと疲れちゃうじゃん!
ジョブエモン
それは完全にポン太くんの認識ミスだよ!適度な運動をすることによって身体の機能がフル回転して疲れを和らげてくれるんだ!

身体に疲れが溜まっていると、しっかりご飯を食べていっぱい眠れば治る!なんて勘違いをしていませんか?もちろんそれらも重要ですが、運動することも同じくらい重要なのです。

運動することによる疲労回復に関しては世界中の多くの研究者が行っており、実際に効果のほども確認されております。

通常に比べてアップテンポでの徒歩、通常よりも遅いテンポでの徒歩、運動なし、の3種類を運動の対象として6週間ほど実験したというスイスのジャーナルによると、アップテンポの徒歩の場合、何もしない人に比べて約50%の疲労回復が確認され、遅いテンポの場合なんと65%の疲労回復が確認出来たといいます。

※欧米と日本人の体質は異なりますので回復度の誤差はあると思いますが、運動の効果があるということは実験からわかっていただけたでしょう。

睡眠不足が原因

睡眠不足による疲れを感じている人が日本では多いのではないでしょうか?

引用元:世界睡眠会議様 日本が不眠大国ってホント?より

先進国の平均睡眠時間を見ても、日本が世界でもかなり少ない方に入るという事実をみなご存知でしょう。上記のグラフからも、1位のフランスに続いて1時間も差があるのですがか驚きですね。

7時間半?意外とみんな寝てるじゃん!なんて純粋な感想を持った筆者ですが、この睡眠調査は社会人他、学生まで含まれるので、サラリーマンのみに絞ったらもっと少なくなるのでしょう。

睡眠をしっかりとることは今日食べたもの(栄養)の吸収に繋がり、それを栄養として身体に蓄える大切な時間です。そして大切な成長ホルモンが分泌される時間もこの睡眠時間。

成長ホルモンと聞くと身長が伸びるとか伸びないとか、そんなことばかり考えてしまいますが、成長ホルモンが分泌することによって代謝を促す働きをしてくれます。

ストレスが原因

ストレスによる疲れは精神面のものなので、今夜いっぱい寝て身体を休めたからといって明日に疲れが全て抜けるなんてことは難しいです。

  • 周囲の視線ばかり気にしてませんか?
  • 人と比べてばかりいませんか?
  • 数字に追われていませんか?
  • イエスマンになってはいませんか?

現代社会において、ほとんどの人が上記の問いに「イエス」と答えるでしょうが、どれも外的要因ということを忘れてはいけません。大切なのは自分だということを認識しましょう。

関連記事:仕事がうまくいかない時に自分にイライラは絶対ダメ!対処法を紹介

特定の人がストレス元になっている場合でしたら転職や部署移動を願い出て環境を変えることがベストな選択かもしれません。

【無料で使える】20代にオススメしたい転職サイトを徹底比較!

2019.05.25

ただ、他人がいて社会は成り立っています。そこでも他人(外的要因)ばかりに気を取られていたら、間違いなく同じストレス抱えることになるでしょう。

  • 自分は何をしたいのか?
  • 何をするべきなのか?
  • 何を目指しているのか?
  • 自分のストレスの原因は?

外的要因を今すぐ変えるのは非常に難しいです。まずは他人では自分を見つめ直しましょう。そして数字に追われるのでなく、自分で目標として経てた数字を追いましょう。

自分主導でいけば、今までストレスと感じていたことが、エネルギーになることだって珍しくないです。

グッドポイント診断では自分の長所を詳しく知れるので1度受けてみるといいと思います。「他人でなく、まずは自分から!」ですよ!

疲れやすい体質は私生活の見直しから改善しよう!

ジョブエモン
土日のどちらかでいいから運動はできそうかな?週1だけでも、しないよりは効果があるからさ!
ポン太
うん。なんとか頑張ってみるよジョブエモん。ジムでも契約してこよっかな〜
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • ストレス

の3点を中心に疲れやすい原因を探っていきましたが、今すぐできるのは運動不足の解消くらいではないでしょうか?

出退勤時間が明日から変わるわけではないので、睡眠時間を伸ばすのも難しいし、ストレスも今日明日でどうにかなる問題でもありません。

もし、毎日のように疲れている。寝てもダメ。運動してもダメ。ストレスでイライラしてしまう、ということでしたら、生活どうこうの以前に自分の身に危険が及んでしまうので自分の仕事について1度向き当ってみるといいでしょう。

あいにく、今の時代、どこの企業も人材不足に悩んでいて求職者にとって正社員として転職しやすい環境は整っています。

正社員が不足している会社の割合

以外と自分が思っているほど魅力的な仕事は会社外のところにたくさんあるので、まずは転職のプロと言われる転職エージェントに相談するといいでしょう。

仮に以下のようなエージェントのサービスを利用することになっても最初の相談含め全て無料なので心配はいりません。

転職エージェントが無料でサポートしてくれること一覧

20代におすすめの転職支援サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です