【勘違いでも構わない!】自信を持つために知って欲しい5つのこと

無料で使える"20代"におすすめの転職サイト

【転職活動を全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【転職活動をマイペースで進めたい人向け】

【転職者の8割が利用】リクナビNEXT公式HPへ

ポン太
はぁ。新卒で今の会社に勤めて6年経つけど年々気疲れっていうのかな。周りの評価とか、どう見られてるかばかり気になっちゃって、すんごいしんどいんだよね
ジョブエモン
誰だって人によく思われたいって思いはもちろんあるよね。ただまわりのばかりを気になっちゃうってことは、自分に自信がないのかな?ポン太くんは、、、
ポン太
自信なんて全然ないよ、、、30も近いから後輩だってたくさんいるけど、上司としての威厳なんてほぼないと思うしね
ジョブエモン
うーん。ポン太くんは自信がない自信がないって、いつまで周りの目を気にし続けるつもり?自分のことを否定し続けるのもいいけど、それじゃいつか潰れちゃうよ!考え方次第だからさ!ちょっとこれから僕の言うことを試してみてよ!

自分に自信が持てないんだけどどうすればいいの!?

ポン太
自信持って!なんてアドバイスをされるけど、そんなこと言われたって自信なんか持てないよな、、、
そんなあなたが自信を持つために、今すぐにでも知るべき、そして実行すべき5つのことを紹介していきます。

1. 褒めてくれる場所はどこ?

甘やかされて育った人ほど、どこか自信がありげで人によく思われないなんてケースを見る機会が多かったですが、そんな人に限って要領がよかったり、学生の頃はクラスの中心人物だったり一目置かれる存在だったなんて人はいませんでしたか?

ここから何が言いたいかというと、甘やかされる環境を求めると言ったら過激過ぎるかもしれませんが、自分を褒めてくれるような環境に身を置くと、自ずと自信がついてくるというこです。

自分を否定ではなく肯定してくれるような場所を探しましょう。

  • 共通の趣味を持つ人の集まり(オフ会)
  • 学生時代の友人
  • いつでも味方でいてくれる家族

なんでもいいです。自信がないときこそ、自分を肯定してくれる人と長い時間過ごすようにしましょう。

2. 自信は姿勢からくる?

「人は見た目で判断してはいけない」

なんて言葉を誰もが聞いたことがあると思いますが、背筋が曲がっていて、どうかうつむき加減の人を見たら、そりゃ誰でもポジティブな感情は抱かないものだと思います。

反対に背筋がピンと伸びていて、目を見て話すような人にはどこか頼りがいを感じてしまったり、ポジティブな印象を持つ人が多いでしょう。

ポン太
そりゃ自信がある人は人目を見て話せるだろうね。自信があるんだから、、、今までの学歴とか実績とか誇れるものがあれば、僕だって胸はって歩けるだろうし、、、

なんて、ここまでの話しでだけでは感じる人も多いでしょうが、果たして姿勢の良し悪しは実績がないと矯正できないものでしょうか?

きっと、今この瞬間からでも意識して姿勢を矯正することは可能だと思いますし、実は姿勢から自信がくることだってあるということです。

心の状態は

  • 姿勢が60%
  • 言葉が25%
  • 集点が15%

なんて言うように、姿勢を正すことで心の心の状態ですら、変えられるということです。なかなかイメージがつきにくいことでしょうが、本当にこの瞬間からできることなので、ぜひ試してみてください。

3. 他人の欲望に答えない!

周りからの見られ方、上司からの評価を気にするあまり自尊心を失い、「あの人の期待に応えられているだろうか?」「使えないやつだって思われていないだろうか?」と考えれば考えるほどネガティブな気持ちになって、それとともに自信を失いつつある人も多いことでしょう。

ただ、もし人の期待や使えるやつだと思われたとしても、それって都合がいいって思われてるだけですよ?なんてことを忘れないようにしましょう。

人の期待に応えることはもちろん悪いことではないのですが、そこばかりに集点を当ててしまうと自分が疲れるだけです。他人なんて結局結果しか見てくれないのですが、自分自信で自分を評価してあげるようにしましょう。

きっと結果がでるまでの過程の中に、自身を褒めてもいいような出来事がいくつかあったと思います。小さくてもいいから、その瞬間瞬間に自分を評価していけば、自ずと自信がついてきます。

大切なのは人の期待に応えることより、自分で自分を評価してあげることです。自己満足で構わないので、小さいことから自分を褒めてあげてください。

4. 自分を理解しよう!長所は趣味は?

自信がない人に限って、自分のことをよく理解できてない人が多いのではないでしょうか?

私は◯◯に比べて◯◯ができないし、これと言って特技や趣味もない、、、なんて具合に。

親しい人に自分を誉め称えてもらったり、長所を教えてもらうのが、自分を知るという面ではベストな選択かもしれませんが、どこか気が引けてしましますよね。

そんなときにグッドポイント診断なんてものを受けてみてはいかがでしょうか?

大手転職サイトのリクナビNEXTが作った診断テストだけあって精度の高さには定評があります。

2択の質問にひたすら答えていくのですが、なんと答えは8568通りも用意されてるとのこと、、、

※上図は診断結果の一部です

無料にも関わらずこれでもか!と自分の長所を教えてくれるので、自信がないときこそ受けてみたいもの。

リクナビNEXTヘの登録が必要なのですが、登録後にしつこくメールが来るようなこともまずないので安心してください!

5. 根拠なんてなくていいと割り切る!

根拠のない自信ほど、「その自信はどこからくるの?」「勘違いしすぎなんじゃないの?」と批判の対象になりがちですが、そもそも自信に根拠が必要なのでしょうか?

自分を信じると書いて【自信】という言葉になる訳です。自分を信じることに人に誇れるような実績が果たして必要ですか?

「今までの人生で僕は噓をついたことがありません」「社内の廊下ですれ違う人には必ず挨拶をしています」

他人が評価するような、数字や事実としての実績にはなりませんが、そんなひょうんなことでも自分を信じる=自信として成立させても悪くないでしょう。

それによって自信がついて、振る舞いが変われば嫌が応でもみなが認めるような実績がついてきますから、、、、

誰にも誇れる実績や肩書きはいらない!

ジョブエモン
どうだったかなポン太くん。周りばかり、気にせず、少しは自分に自信を持てるようになったかな?
ポン太
なんか、自信を持つためには圧倒的な結果だったり成功体験が絶対に必要なんて考えていたけど、ジョブエモンが教えてくれた5つのことは、そんなのは必要ないんだね!
ジョブエモン
そうなんだよ!本当に根拠のない自信でいいんだよ!結果の後に自信がついてくるのではなく、自信があるからこそ結果に繋がるんだ!
ポン太
うんうん!話し聞いてて本当にそう思ったよ!今この瞬間からできることも多かったし、実際にやってみることにするよ!まずは背筋を伸ばそっと!

20代にオススメの転職エージェントランキング

※2017年12月更新    

リクルートエージェント

リクルートエージェントでは、業界最多ともいわれる8万件の非公開求人があり、その割合は全体の約90%を占めています。これらの人は多方面の業界の求人が含まれているので、希望する職を見つけることができるでしょう。

既卒/未経験者/第二新卒向けの転職サイトになります。 未経験者や社会人経験なしのフリーターからの正社員を目指す方にオススメの転職サイトです。

業界最大手ゆえ、マイナビエージェントは様々なタイプに特化した人材紹介サービスを展開してます。8割が非公開の求人で、どの業界をとっても多くの企業とパイプがあり、転職希望者の満足度が高いのが特徴です。

1994年から転職サービスを行っているので、企業とのパイプも多く、IT・WEB・ベンチャー系をはじめとした求人が豊富にそろっているのが魅力です。

業界第2位の実績を持つDODAは、3万3000件とも言われる膨大な求人数を扱う<のに加え、その質の良さにも業界で一目置かれている会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です