労働者派遣法とは?

20代の転職希望者におすすめ! 【筆者の年収を150万UP↑に導いてくれたプロ集団】

【実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

   【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

労働者派遣法とは、特に派遣という不安定な形態で働く労働者の権利を守るためのもので、主に派遣会社や派遣企業が守るべきルールが書かれています。
派遣労働者の就業条件の整備や、労働現場での権利を確保するために定められた法律と言えます。

1986年の施行以降、労働者派遣法は3度に渡って改正されました。改正されるたびに派遣労働者の労働条件の整備や、派遣可能な業種の拡大が行われています。
特に2006年の改正労働者派遣法では、派遣受け入れ期間の延長や、労働者の福利厚生の向上が盛り込まれました。
このように、改正されるたびに派遣労働者にとっては有利な条項が増えています。

つまり、正社員との格差を出来るだけ減らして、派遣労働者の地位の是正のためだと言えるでしょう。

20代におすすめの転職支援サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です