有効求人倍率とは?

20代におすすめの転職サイト 【転職活動を無料で全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【マイペースで転職活動を進めたい人向け】

【求人数No.1】リクナビNEXT公式HPへ

有効求人倍率とは、求人されている仕事の数を求職者の数で割った値です。

有効求人倍率の値が高いほど、求人されている仕事の数が多いということになるため、世の中が好景気であることを表し、低い場合は仕事の数より求職者の数が多いということになるので景気が悪いということになります。
ただし、この有効求人倍率は厚生労働省が全国のハローワークの求職数をもとに算出を行っているため、ハローワーク以外での求職活動に関しては反映されていません。

また、新卒者の求職活動に関しても、新卒者はハローワークを通さないため反映されません。
しかし、毎月発表されている指数は景気とほぼ一致して動くため、現在の雇用動向を示す重要な指標の一つとなっています。

20代におすすめの転職サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です