みなし労働時間制とは?

20代の転職希望者におすすめ! 【筆者の年収を150万UP↑に導いてくれたプロ集団】

【実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

   【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

みなし労働時間制とは、営業職や新聞記者など通常は外勤務を行っている労働者の勤務時間を、所定の勤務時間労働を行ったとみなすことをいいます。

事業所外での営業マンのようなケースでは、事業所外のために実際の労働時間をはっきりと把握できません。
このような場合に、みなし労働時間として計算されます。
みなしとして対象となるのは、通常所定労働時間が原則です。

しかし、通常事業所内で勤務中の残業などのように、所定時間を超えても労働が必須の場合には、通常必要となる時間がみなし時間としてあつかわれます。
労働時間の算定が困難になる状況を合理的に対処する目的で、労働基準法の中でみなし制により算定することが可能になりました。

20代におすすめの転職支援サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です