トライアル雇用とは?

20代の転職希望者におすすめ! 【筆者の年収を150万UP↑に導いてくれたプロ集団】

【実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

   【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

トライアル雇用とは、企業が求職者を3ヶ月間雇用して業務への適正を審査する、いわゆるお試し雇用のことです。

この雇用が普通の雇用と違う点は、必ずハローワークが中に入る点と企業にはお試し雇用期間中、最大3ヶ月間分補助金が出るという点です。

ちなみにこの制度は無期限雇用契約中の試用期間とは違い、あくまで企業が求職者と短期の雇用契約をしているだけなので、企業側は3ヵ月後に雇用契約を解除してトライアル期間を終了する事が簡単に出来ます。
なので、トライアル雇用期間中はアルバイトなみに身分が不安定です。

しかし、実際に会社に入ってみてその会社の雰囲気や社風を肌で知ることが出来るので、求職者側に不利な制度とも言い切れません。
要は、メリットとデメリットがある制度だという事です。

20代におすすめの転職支援サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です