【ここが安心】働きながら転職活動をするメリットとは

while-working-jobchange-merit
20代の転職希望者におすすめ! 【筆者の年収を150万UP↑に導いてくれたプロ集団】

【実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

   【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

ポン太
ねぇ、ジョブエモン。働きながら転職活動するのって無謀なのかな?仕事が休みの日しか転職活動できないし制約が多そうな気がして・・・。一旦仕事を辞めてすっきりしてから転職活動をした方がベストだよね?
ジョブエモン
いやいや、一概にそうともいえないんだよ。働きながら転職活動を行うメリットもいくつかあるんだ。今回は働きながら転職活動を行うメリットについて話しすとしよう。
ポン太
え!?働きながら転職活動をするとメリットがあるの?教えてよ、ジョブエモン!

ここがメリット!働きながらの転職活動

while-working-jobchange-merit

転職を視野に入れたとき、誰しもが悩むことがあるでしょう。それは「仕事を辞めてから転職活動をするか」「仕事を続けながら転職活動をするか」ということではないでしょうか?

ポン太くんが先ほど話していたように、仕事を辞めたから転職活動を始めた方が時間も自由に使えるしスッキリした気持ちで転職活動ができるかもしれません。

しかし、働きながら転職活動をすることにもいくつかのメリットがあるのです。これからそのメリットをご紹介しますので、参考にしてみてください。

収入が途絶えない

なんといっても一番大きなメリットは「収入が途絶えない」という点ですよね。仕事を辞めてしまうと、退職金でその場しのぎはできるかもしれません。

しかし、なかなか内定が出ないと精神的に焦ってしまう上に、お金もどんどん減っていくことになります。このような状態で転職活動を行うと、正常な判断ができなくなり、場合によって条件の悪い企業に就職してしまうこともあるでしょう。

特に家庭を持っている人は、仕事を辞めてから転職活動を行う際に相当なプレッシャーを感じてしまいますよね。「まだ決まらないの?」などと妻からいわれると余計に焦ってしまいます。

このように「早く転職先が決まらないと生活できない!」という精神的な負担を感じることなく、心にゆとりをもって転職活動ができるのが、仕事を続けながら転職活動を行う最大のメリットといえるでしょう。

ブランク期間がない

退職をしてから転職活動をするとき、働いていない無職の空白期間(=ブランク期間)の長さによって、転職を希望する企業の選考評価に影響がでる場合があります。

ブランク期間が長いと、面接時にその理由を聞かれるでしょう。その際にきちんとした理由を話すことができればいいのですが、特に理由が無い場合は印象が悪くなってしまいます。

もしブランク期間がなければ、面接のときに言い訳を考える必要もありませんし、悪い印象を与えることもなくなりますよね。ブランク期間は短いに越したことはありません。

また、ブランク期間があり一度「働く」ということから離れてしまうと、仕事へのモチベーションが下がってしまいがちです。無職の期間に遊んでいたりすると、仕事のカンも鈍ってしまうでしょう。

ブランク期間がなければ、モチベーションを保ったまま新しい仕事取り組むことができます。転職活動を行う際は、次の転職先が決まるまでのブランク期間を無くす・・・つまり働きながら転職活動を行う方が企業に対しても、自分に対してもよいのです。

スムーズに退職できる

次の転職先が決まっていると、今働いているところに辞表を出したときに強く引き止められることは少なくなります。特に転職先が決まっていないまま退職したい旨を上司に伝えても、「次も決まっていないなら考え直してみて」などといわれて引き止められる可能性が高いでしょう。

しかし転職先が決まり入社日も決まることで、その直前を期限としてスムーズに退職することができます。転職先が決まっていると、上司はなかなか引き止めにくいものなのです。

家族に心配をかけなくて済む

一旦仕事を辞めてから転職活動を行うと、「いつ次の仕事が決まるのか」と家族も不安になります。先ほど収入のところでもお話ししましたが、家族を養っていたり実家にお金を入れていたりすると、家族は心配するでしょう。

なかなか次の仕事が見つからずにニートになってしまい、その結果離婚につながるケースもあります。でも仕事を続けながら転職活動を行えば、家族もそこまで不安になることは少ないはずです。

自分にも家族にもストレスをかけないように、働きながら転職活動をするのがおすすめですよ。

焦らず転職活動をするなら働きながらがベスト

ポン太
へぇ!働きながら転職活動するのって大変だと思ってたけど、こんなにメリットもあるんだね。ちょっと考え直してみようかな・・・。
ジョブエモン
そうだね。早まって仕事を辞めてしまう前に話ができて良かったよ。仕事を辞めてしまって精神的に追い詰められながら転職活動をしてもいい結果が出ないことが多いんだ。働きながら、ゆっくり落ち着いて転職活動を行うのも1つの方法だよ。
ポン太
たしかにその通りだね。仕事を辞めてから転職活動を始めて、なかなか転職先が決まらなかったら家族にも迷惑かけちゃうしね。よし、迷ってたけど働きながら転職活動をすることにするよ!
ジョブエモン
焦って転職先を妥協しないためにも、その方がいいと思うよ。

20代におすすめの転職支援サービス

while-working-jobchange-merit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です