【自分は社会でやっていけるの?】新卒の不安を解決する方法とは

20代の転職希望者におすすめ! 【筆者の年収を150万UP↑に導いてくれたプロ集団】

【実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

   【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

new employee job

ポン太
そろそろ4月になるか!今年も新入社員がいっぱい入ってくる季節を迎えるんだね。新入社員として入ってくるみんなは今頃不安で一杯なんだろうなー
ジョブエモン
今となっては人ごとかもしれないけど、ポン太くんもそうだったでしょ?
ポン太
う、、、、たしかに。僕なんて1週間前くらいから夜眠れなくて大変だったよ。やっぱり不安で不安でさ
ジョブエモン
そんなに不安だったんだ!今となってはいい思い出だね。でもさ、ポン太くんは一体なにがそんな不安だったの?
ポン太
んーたしかに言われて見ると、何が不安だったんだろう、、、とりあえず前日は朝起きれるか不安で眠れなかったことくらいしか覚えてないや
ジョブエモン
結構さ、不安という割には不安の原因がはっきりしてないことって結構あるんだ!そこさえわかってしまえば以外と気持ちが楽になることも多いって知ってた?

何が不安なのか考えてみよう!

学生生活が終わり社会人デビューをすると不安な毎日が続き、寝れなかったり食欲をなくしたり体調を崩してしまったりしてスタートダッシュでつまづいてしまう人も少なくないのでしょうか?

不安が募ると、まず何が不安なのかを突き止められず解決できず苦しい毎日続きになってしまいます。そのようにならないためにも、しっかりと原因をつきとめて1日でも早く不安な気持ちを払拭して職場に向かえるようにしましょう。

人間関係に悩んでいる?

あなたの不安の種は人間関係ではないですか?

同期と仲良くなっているかなー。会社の雰囲気に馴染めるかなー。怖い上司はいないかなー。

なんて誰もが思うこと。今やSNSを利用して入社前に同期と繋がっておくなんてことが珍しくない時代ですが、まだまだ抵抗もある方も多いことでしょう。そうなるとやはり入ってみないとわからず不安は募る一方、、、果たして解決法など存在するのでしょうか?

ただ、1つ考えて欲しいのは何も社会というのは会社内だけではないということです。以外と大切になってくるのが職場以外のところでどれだけ関わりを持てるか?だったりすることを忘れないでください。

自分がいる会社以外の人との付き合いは、普段とは違う世界にいる人と話しているようできっと有意義な時間になることでしょう。会社内の人間とは、入社してからではないと関われませんが、会社以外の人間とでしたらいくらでも関わるチャンスは存在します。

学生時代の先輩でもいいし、社会人サークルに入ってみてもいいでしょう。積極的に交流会やイベントに参加するなどすることによって社内以外の輪が広がり、社内の人間関係をいい意味でドライにできるので、依存せずにすみます。

ポン太
なるほど!これは、新卒に限らず社会人全体に言えることだよね!本当に社会なんて広いんだし会社以外のコミニティーを持ってれば、会社の人間関係に依存せず気持ちも少し軽くなりそうだね!

ちゃんと仕事をこなせるかが不安

恐らくここまで、バイトやインターンなどで働いた経験がある方がほとんどでしょう。

ただ「社員」という肩書きが加わるだけで、何か重荷を抱えているほど悩んでいるのではないですか?

でも、仕事をこなせるか不安な気持ちはみんな一緒ですし、最初からできる人なんてほんの一握りでしょう。大切なのは、しっかり前向きな姿勢で仕事に取り組むことです。

不安に思うあまり、せっかくミスをしても許される時期に消極的になってしまうなんてもったいなさ過ぎます。あなた、この会社で働くことを選ばれた人間なんですから!自信を持っていきましょう!

もし、どうしても自分に自信がない!なんて方がいたら、自分の長所を再確認してみるというのはいかがですか?

グッドポイント診断では、以下のように詳しく自分の長所を教えてくれるので、自信を失ったときに見直すと非常に勇気づけられますし、自分はこんなとこが優れていたのー!なんて発見にもなります。

就職活動中も自分の長所を面接で言うために必死に探したと思いますが、自信を失いつつまる今だからこそもう1度自分の強みを見つけましょう!以外と良いタイミングかもしれません。

会社がブラック企業だったらどうしよう

という記事でも紹介してますが、就職活動というのはある意味くじ引きのようなものです。

面接の人事の方や、求人がよくても自分が配属された部署は、、、なんてことは珍しいことではありません。正直こればかりは自分で次第ではどうしようもないこと。

しかし、あなたが入った会社がブラック企業だったらそれに我慢して勤め続けるつもりですか?

「とりあえず3年」なんて言葉がありますが、今や勤続年数が短いことはそんなに自分のキャリアに響きません。若ければ若いほどその傾向は強いでしょう。

第二新卒の需要に関して説明していますが、1度入った会社を若くして辞めてしまった人は転職業界ではひっぱりだこです。

会社を辞める=ネガティブなイメージがあるかもしれませんが、もし入った企業がブラックで、そこを辞めてしまったとしてもその後にたくさんの選択肢があるということは頭にいれておきましょう。

もし不安が的中しても大丈夫!

ポン太
就職した途端やめるなんて考えたり、実際に行動に移すなんて考えたくないし、腰が重いだろうけど、以外に選択肢はいっぱいありそうだね
ジョブエモン
本当にそうなんだ!なにも自分自身を追い込み続けるようなことをしなくてはいいんだ。本当に選択肢はいっぱいあるし需要があるくらいだからね!
ポン太
需要があるってことが驚きだよ!やっぱり1度会社を辞めるということはマイナスのイメージしかなかったな、、、
ジョブエモン
世間のイメージもそれが強いかな、、、でも転職業界は別だからね!そこへのアンテナを張っておくのもある意味自己防衛の1つかもしれないね!

20代におすすめの転職支援サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です