転職で『やめとけばよかった…』と後悔しない人の条件とは

condition-not-regret

無料で使える"20代"におすすめの転職サイト

【転職活動を全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【転職活動をマイペースで進めたい人向け】

【転職者の8割が利用】リクナビNEXT公式HPへ

ポン太
転職で失敗する人と成功する人って、何か特徴とかポイントがあるのかな~?今の会社に転職してしばらく働いてみたけど、この転職は失敗だったのかもしれない。次に転職をするなら絶対に失敗したくないんだけど、ジョブエモン、何かいい方法知らない?
ジョブエモン
ポン太くんはこの前の転職先に満足していないようだね・・・。それは困ったな。転職を成功させている人と失敗に終わっている人には、どうやら根本的な心構えが違うみたいなんだ。ポン太くんにはその心構えが欠けていたのかもしれないね・・・。
ポン太
心構え・・・?それはいったいどんなことなの?ぜひ知りたいな!
ジョブエモン
よし、分かった!教えてあげよう。だからちゃんと話を聞いて次の転職につなげるんだよ?

転職で後悔しない人のポイントとは

condition-not-regret

一昔前までは「入社したら定年まで同じ企業で働き続ける」という人が多かったのですが、時代の流れとともに近年では人生の中で何度か転職を行う人が増えてきています。

転職をしてみたはいいものの、「こんなはずじゃなかった」「前の企業に戻りたい」など、転職したことを後悔する人も多いようです。転職をするには時間やコストもかかる場合もあるので、何回も転職をすることは難しいでしょう。

そうならないためにも、転職先は慎重に選ぶことが大切です。そして、これからご紹介する転職を成功させる人と失敗してしまう人にはどんな違いがあるのかも参考にしてみてください。

無計画な転職はNG

なんの計画性もないままに仕事を辞めてしまうことはよくありません。特に「仕事をしながらだと転職活動がやりずらい」という理由だけで仕事を退職してしまうと、後々後悔するかもしれませんよ?

仕事をしながら転職活動を行うことは確かに時間をやりくりするのが大変です。しかし一定の収入を保ったまま転職活動ができるため、金銭面で悩むことは少ないでしょう。

一方で仕事を辞めてから転職活動を行うと、転職先が決まるまでの時間と自分の貯金額との戦いになってしまいます。転職先が決まるまで時間がかかればかかるほど、貯金も減ってしまい、その焦りから妥協して転職先を決めてしまうこともあるのです。

ですから先の事を考えずに仕事を辞めてしまうのは危険といえるでしょう。きちんとした将来のビジョンを見据えながら計画性を持って転職活動を進めてください。

自分の市場価値を知る

転職活動を行う前に、自分の市場価値を確認しておくことも大切です。転職を決意してから、なるべく早い段階で自分の市場価値を確認しておくことで今後の選択肢も増えますし、どんなスキルアップが必要なのかも分かるでしょう。

この機会にぜひ匿名のスカウトサービスを利用して、今の自分に何社オファーがあるのかをチェックしてみてはいかがでしょうか?そこで自分に足りないものがあると分かれば、自分や家族の将来のために目を背けずにチャレンジしてみましょう。

条件の良い求人に飛びつかない

転職先を探すうえで、一番重要視することはどんなことでしょう?多くの方が「給与・年収」と答えるのではないでしょうか。たしかに生きていくうえでこれらは大切なことですから、重要視することは不思議なことではありません。

しかし「条件がいい」ということだけで求人に飛びついてしまうと、転職してから後悔してしまうこともあるようです。給与は上がったけれど休みがほとんどなかったり、残業が多かったり、人間関係が悪い職場だったり・・・ということがあるかもしれません。

うまい話には裏があることも多いので、転職先を決める際はすぐに決めずにその企業についての口コミを調べる、実際に勤めている人の話が聞ければ聞いてみるなど、よく調べてから決断することが大切です。

転職に対する心構えをしっかりもつ

転職で失敗する人の多くは「身勝手で自分中心」な傾向にあるようです。例えば面接で志望理由を聞かれたときに、今の企業を辞めたい理由ばかりを話して志望する企業の魅力などについて一切触れない・・・という人が当てはまります。

また面接に遅刻して来たり、かなり早く来てしまって採用担当者を焦らせたりする人も、このなかに含まれるでしょう。自分のことばかり考えるのではなく、訪問先の企業のことも考えながら転職活動をしなければいけません。

「自分さえよければそれでいい」という考えは改めて、常に先回りして周囲の状況を考えながら行動することが、転職を成功させる大切な心構えといえるでしょう。

後悔しない人とは、自分の見せ方を知っている

ポン太
うわ~・・・なんだか僕反省することがたくさん出てきたよ。自分の事しか考えてなかったかもしれない。
ジョブエモン
まぁまぁ・・・ポン太くん、あまり落ち込まないで。これから改めていけば、次の転職はきっとうまくいくさ。
ポン太
そうかな!?ジョブエモンにそういってもらえると、僕頑張れそうだよ!
ジョブエモン
それならよかった!転職を成功させるためには、まずはきちんと段取りをすること。そして計画性をもって行動し、面接では自己中心的にならないように自分をアピールできれば大丈夫だよ。これがきちんとできれば、転職を失敗して後悔することは少ないはずさ。
ポン太
そうだね。後先考えずにすぐに行動しちゃうのが僕の悪いところだから、これからは先のことまでよく考えて行動するようにするよ!

 

20代にオススメの転職エージェントランキング

※2017年12月更新    

リクルートエージェント

リクルートエージェントでは、業界最多ともいわれる8万件の非公開求人があり、その割合は全体の約90%を占めています。これらの人は多方面の業界の求人が含まれているので、希望する職を見つけることができるでしょう。

既卒/未経験者/第二新卒向けの転職サイトになります。 未経験者や社会人経験なしのフリーターからの正社員を目指す方にオススメの転職サイトです。

業界最大手ゆえ、マイナビエージェントは様々なタイプに特化した人材紹介サービスを展開してます。8割が非公開の求人で、どの業界をとっても多くの企業とパイプがあり、転職希望者の満足度が高いのが特徴です。

1994年から転職サービスを行っているので、企業とのパイプも多く、IT・WEB・ベンチャー系をはじめとした求人が豊富にそろっているのが魅力です。

業界第2位の実績を持つDODAは、3万3000件とも言われる膨大な求人数を扱う<のに加え、その質の良さにも業界で一目置かれている会社です。

condition-not-regret

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です