厚生年金とは?

20代の転職希望者におすすめ! 【筆者の年収を150万UP↑に導いてくれたプロ集団】

【実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

   【5分で自分の適正年収が知れる!】

【登録して待つだけ】MIIDAS公式HPへ

厚生年金とは、厚生年金保険法等に基づいて主に法人の会社にお勤めの70歳未満の労働者が加入する公的年金制度です。
厚生年金は、基礎年金たる国民年金にさらに一段階上乗せして将来支給されるものであり、その保険料の一部は自動的に国民年金に拠出されています。

国民年金保険料は毎月支払う額が決められていますが、厚生年金保険料は収入によって異なります。
また、厚生年金保険料は会社と労働者が折半しています。

収入が大きくなるほど年金保険料は増加しますが、厚生年金は実際に給付を受けるときも「報酬比例」となっており、これまでに支払った保険料が高い人ほど実際に受け取れる年金額なども比例して大きくなります。

現段階では国民年金と厚生年金では将来受けとる年金額が10万円ほど違ってくるので、長い目で考えれば厚生年金の方がお得と言えるでしょう。

20代におすすめの転職支援サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です