職場で嫌われる女性に共通する7つの特徴を紹介。あなたは大丈夫?

職場嫌われる女性の特徴
20代におすすめの転職サイト 【転職活動を無料で全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【マイペースで転職活動を進めたい人向け】

【求人数No.1】リクナビNEXT公式HPへ

しず子
男性社員の前ではいつもニコニコしているのに、女同士になったとたんにブスッとする人がいるのよね~。「ワタシ、女です~。」みたいな態度が目についてイライラしちゃう。
ジョブエモン
しず子ちゃんも先輩になって、自分より若い社員の行動が気になるのかな?
しず子
後輩だけじゃないの!女性の上司なんか、いつも機嫌が悪くて疲れちゃう!もう今日はジョブエモンにとことん愚痴りたい気持ちなの~!
ジョブエモン
そうか~。それじゃあ、職場でどんな女が嫌われるのか見てみよう。

関連記事:【正社員で働きたい!】女性の転職は何歳までが限界なのか?
関連記事:【女性の転職】会社が経営不振に陥り転職を決意!

気をつけたい!嫌われる女性に共通する7つのタイプ

職場で嫌われる女はどんなタイプがいるのでしょうか。嫌われる女がやりがちな行動から探っていきましょう。

1.男性の前でオンナを出す

職場で嫌われる女の代表は、まさに「オンナ」の武器を男性の前で発揮するタイプです。

女性社員同士の前では普通の声で話すのに、男性社員と話す時だけやたらワントーン高い声を出して、甘えるようなしぐさをする人は、女性から確実に嫌われます。

真面目に仕事に取り組んでいる男性なら、そんな上辺の武器を使う女性の嫌らしさを見抜きます。場合によっては、「職場に甘えを持ち込むのはやめてください。」と叱られることもあるはずです。

それでも気が付かない男性社員を見ると、嫉妬心が生れることもありますよね。誰でも好かれたいという気持ちはありますが、男性と女性に対して表裏がないような接し方を身に付けましょう。

2.気分にムラがある

職場の人間関係や信頼関係を築くために大切なのはコミュニケーションです。気分にムラがある女性だとどう扱って良いかわからず、周囲から嫌われる傾向にあります。

ある日は、朝からご機嫌でニコニコ話しかけてくる。別の日に、こちらから話しかけると挨拶どころか完全に無視する。何かこちらが悪いことでもして機嫌が悪いのだろうか?と悩んでしまいますね。

気分がコントロールできない女性が直属の上司だと尚更やっかいです。確かに、女性には生理周期がありホルモンの影響を受けるので、気分の浮き沈みが起きやすいことは事実です。

しかし、職場は自分の気分を周囲にぶつける場所ではありません。周りの人が遠慮してコミュニケーション不足になった結果、スムーズに仕事が運ばなくなることがありますので、大人の女性として自身を律することを覚えると良いですね。

3.素直に謝れない

仕事においてミスをしない人はいません。しかし、上司から明らかに自分のミスを指摘されているのに、人のせいにしたり長々と言い訳を始めたりする人は職場でも嫌われる対象です。

上司からすれば、ミスを起こさないための指導をしているつもりなのに、ふてくされた顔をする女性もいます。

特に、上司からグループ作業のミスを指摘された場合、たとえ担当が自分でなくても「すみませんでした」と謝罪の意を表現することが大切です。

ミスを認められない弱い女性よりも、ミスを認めて次の成功につなげるような強い女性を目指しましょう。

4.仕事を教えない

職場で嫌われる女性は、性格的にマイナス思考で自信がないタイプが多いようです。そのため、職場に新人が入ってきた際に、仕事を教えないというパワーハラスメントを平気で行います。

表面的な部分は教えても肝心のところは教えない、質問や確認をしても「自分で調べてください」などと突き放し、イライラした態度を露わにしてそれ以上会話をさせないようにします。

仕事を教えない女性は、他者の能力が自分よりも秀でることを恐れています。初めての仕事内容を自分の力だけで構築するのは本当に大変なことではありますが、反面、実力も確実に付くことは間違いありません。

嫌われる女性よりも先に出世して見返してあげましょう。職場全体がそういった風潮に汚染されていて、どうしても精神的にもたない場合は、転職を考えるのも1つの手かもしれません。

5.悪口を言う

職場で悪口を言うのはご法度なのですが、仕事への意識が低い女性は誰かれ構わずに捕まえては、「●●さん、あの髪型おかしくない!?安物の洋服とピッタリだけど!」などと仕事に関係ない部分の悪口が止みません。

上司の前ではイイ子面をしているのに、休憩時間やタイミングを見つけては、上司の悪口を誇らしげに延々と語る女性は間違いなく嫌われます。

うっかり、悪口を言う女性に同調するのは危険です。いつの間にかあなた自身が悪口を言っている、とスリ替えられることがあるからです。

悪口が始まったら、聞こえないふりをする、忙しそうに振る舞うなど、極力その場からいなくなるのがベストな対処法です。どうしても聞かなければならない状況下であれば、「ふ~ん、そうなんだ~。」と興味がない態度を示しましょう。

6.ウソをついてでも保身する

職場には平気でウソをつく女性もいます。既に周囲の人が「この女はウソつきだからな。」と知っていれば良いのですが、そういうタイプの女性は周囲に気に入られる術にも長けていることが多いのです。

男性社員の前で、いかにもか弱いフリをして仕事を手伝ってもらい、こっそりラクをしようとする女性。これも小さなウソと言えますね。

可愛げ程度のウソなら許されますが、「私はその件に関してまったく知りませんでした。」などと責任逃れのウソは許されません。仕事上のウソは社内だけでなく取引先にまで大迷惑をかけることがあります。

ウソをつく女性の心理は、自分の立ち位置を悪くしたくない、人よりも優れている、出生したい、同僚を蹴落としたいなど様々です。人間がウソを言うのは、自分自身の立場を少しでも良く見せて守りたいという保身からくるものです。

特にミスをした時にはウソをつきたくなるものですが、職場でのウソはのちのち取り返しのつかないことになる可能性があります。会社に損失を与える前に、謝罪や修正ができる女性を目指しましょう。

7.群れたがる

群れたがる女性は多いものですが、職場であまり群れを作るのは好ましくありません。昼休みに社外でランチを食べに行くにしても、派閥があるとどこに付いて良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

群れたがる女性の心理は、自分が嫌われたくない、一人ぼっちになりたくないなど、自立心が育っていない未熟な精神性からきています。

仕事はチームで取り組むものであっても、一人一人が自立した存在でなければ良いものは生れません。人と意見交換ができることや、違う意見に耳を傾けるといった「大人の器」を身に付けたいものです。

職場は自分の寂しさを埋める場所ではないので、群れたがる女性を見たら「幼いのね」と、心の中で一笑に付す余裕を持っておきましょう。

あなたは嫌われるタイプの女性にはなってない?

しず子
職場で嫌われる女性って、結局精神面が成長していない、ってことなのね。でも、私も時々は嫌われる女と同じようなことをしているかもしれないって思った。ちょっと反省。
ジョブエモン
人間は誰しも自分が可愛いから、無意識にウソをついてしまったりイライラしたりして、人に嫌われるような行動をしてしまうことはあるんだ。職場はお金を稼ぐためだけの場ではなくて、自分を成長させるための場でもあるから、そのへんの意識は持っておこうね!

20代におすすめの転職サイト

職場嫌われる女性の特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です