【期間工の魅力に迫る】生活費がかからないのにサラリーマンと同じ給与!?

【期間工の魅力に迫る】生活費がかからないのにサラリーマンと同じ給与!?

そもそも期間工とは?

期間工とは、自動車工場や部品製造工場などで働く契約社員のことです。工場が忙しい時期になると多くの募集がされる場合が多く、世間的には出稼ぎのようなイメージが高いですが、そんなこともありません。

大手メーカーなどと直接雇用契約を結ぶので、福利厚生面や給与面も優遇されることも多く、出稼ぎというよりは割の良い仕事と位置づける人も少なくです。

それでは以下では、期間工について詳しく迫っていきましょう。

労働時間は?めちゃくちゃ働かせられるイメージだけど、、、

社会のイメージとは違い、多くの工場でしっかりと労働基準法が守られ、残業になるケースもありますが、「日付が変わるまで、、、」「仕事が終わらなくて工場内で寝泊まりした、、、」なんてことはまずないです。

残業と言っても月に30時間程度で、それに対する残業代もしっかりと支払われます。もちろん上司から呼びだされて休日返上で出勤させられるようなこともまずなく、週休2日、年末年始、お盆など、しっかりと休みが設けられていることがほとんどです。

ゴリゴリな人しかできない肉体労働?

たしかに身体を動かす仕事なので、肉体労働なことは間違いありません。ただ、バカみたいに思い荷物を運ばされたりなんてことはありませんし、少ないですが女性で活躍している方もいます。

工場には生産ラインというのがあり、様々な工程を踏まないことには商品は完成しません。期間工で勤めた人々はその工程の1つを持ち場として任せられる訳なので、

  • 全体の大まかな工程を覚える
  • 自分の持ち場の仕事を覚える

この2つが覚えるまでは非常に大変という意見が大多数です。

しかし、毎回毎回、仕様が異なるという訳ではないので1度身に付いてしまえばこっちのもの。あとは淡々と単純作業をこなしていくだけなので、数週間で仕事内容に関するキツさを感じる人も少なく、ネット上で「キツイ」という文面を見ることもあれば「楽に稼げる」なんて表現を使っているような人もいる訳ですね。

ただ、先ほど申した通り生産ラインの一部を任されるので、そこが止まってしまえば全ての生産ラインに影響をもたらします。なので、楽と言っても最低限の緊張感やプレッシャーを感じながら仕事に取り組む人がほとんどでしょう。

結局稼げるの稼げないの?

日給と手当で給与が計算される職業なので、一攫千金!なんてことはまずないですが、年収は320万〜450万程度のところがほとんどではないでしょうか?

イメージしにくいと思うので、実際に期間工で働いた経験がある方の1年間の収入表を見てみましょう。

マツダ広島工場勤務のMさんの場合

給与支払月 手取り 日給+手当 控除合計 慰労金・特別手当 残業時間 出勤日数 休日出勤
2016年8月 ¥305,384 ¥391,509 ¥86,125 25 22 25時間 有給1日
2016年7月 ¥307,633 ¥422,541 ¥114,908 ¥144,750(慰労金) 11 18 有給2日
2016年7月 ¥70,000 ¥20,000 ¥90,000(夏季特別手当)
2016年6月 ¥310,035 ¥393,905 ¥83,870 29 22 30時間 有給1日
2016年5月 ¥196,767 ¥261,750 ¥64,983 14 15 1.5日
2016年4月 ¥271,779 ¥350,737 ¥78,958 20 20 3日 有給1日
2016年3月 ¥250,027 ¥320,467 ¥70,440 22 20 1日 有給1日
2016年2月 ¥288,355 ¥355,383 ¥67,028 23 22 2日 有給1日
2016年1月 ¥306,433 ¥389,913 ¥83,480 20 15 2.5日
2015年12月 ¥281,767 ¥325,247 ¥43,480 20 20 2日 有給2日
2015年12月 ¥52,375 ¥12,000 ¥64,375(冬期特別手当)
2015年11月 ¥276,701 ¥340,948 ¥64,247 27 22 2日
2015年10月 ¥280,855 ¥345,362 ¥64,507 24 20 3日
2015年9月 ¥249,572 ¥287,922 ¥38,350 23 19 1日
月平均 ¥287,307 ¥336,745 ¥74,365 21.5 19.6
年間合計 ¥3,447,683 ¥4,185,684 ¥892,376 ¥299,125 258 235

きかんこうぶろぐ」様のより

誰でもなれるの?志望動機は?

誰でも、、、というと語弊があるかもしれませんが、基本学歴職歴関係なしに求人を募集している業界なので、健康であれば求人をどなたでも求人をだす資格はあるでしょう。

基本男性が多いと言われていますが、女性の従業員も少なからずいて、肉体労働の少ない部署に配属してくれたり、寮での生活に関して、気を使って他の男性労働員とは待遇面を変えてくれるところもあるくらいです。

「志望動機はどのように書いたらいいですか?」なんて良く聞かれますが、どの業界とも変わらず正直に書けばいいのです。

「お金が必要だから」「寮生活で生活費が浮くので、、、」という一言に加え、「留学に行くため」「資格の取得に向けて節約できる環境に身をおきたかった」といった+αの理由も述べることを忘れてはいけません。

福利厚生はちゃんとある?

期間工は企業との直接契約ですので、福利厚生面は充実しています。社会保険はもちろん入れますし、他にも正社員雇用、慰労金制度など、毎月の給与以外の収入も期待できます。

※以下、アイシンAWの各種手当の例です。

満了慰労金

各種待遇・手当て

★生産協力金6万円支給 ※6ヶ月の期間満了時に支給
★契約更新手当て2万円支給
★5000円相当の物品を配布
・インスタントラーメン
・日用品(シャンプー・ボディーソープ・洗剤・柔軟剤などなど)
★食事補助(1食135円)
★交替手当1万2000円支給(※3直2交替時の場合のみ)
★正社員登用制度あり アイシンAWの正社員登用実績
2012年度:220名!
2013年度:240名!
2014年度:450名!
2015年度:679名!
★格安寮完備(1人部屋)
(寮費9500円~1万500円)※寮の選択不可
※寮費・寝具・電気・水道代込み
★期間延長制度あり!最大≪4年11か月≫まで延長可能です!◇社会保険完備
◇残業・深夜・休出手当支給
◇赴任旅費会社負担
◇交通費支給
◇車・バイク通勤可
◇有給休暇
◇作業着貸与
◇食堂利用可
★仕出し弁当あり
★お弁当持ち込み可
※各待遇は規定有


アイシンAW 期間従業員採用ページ様
より

生活はカッツカッツ?

上記の待遇を見ての通り、生活にかかる費用がそれほどかからないので、生活がカッツカッツになるなんてことはまずないでしょう。

みんなの期間工様が休日の過ごし方を工場で働いている従業員の声を集めたところ、稼ぎの7割をギャンブルに使っている人がいるくらいです。

寮もなく自分で家賃や水道光熱費、食費、など自分で負担している生活でしたら、同じ給与を貰ったとしてもかなり厳しい、、、あるいは生活できないレベルだと思います。

それができてしまう訳ですから、生活するだけならかなり快適だと言えますね。

まとめ

出稼ぎ労働?重労働?使い捨て?なんて、ネガティブな印象が少ない期間工の仕事ですが、蓋を開けて見ると以外にもメリットが多くてびっくりという感じではないでしょうか?

確かに辞めだす人も多いのが事実でしょうが、今や新卒で勤める企業を3年以内に辞める人が3人に1人はいる時代です。会社を辞めることは決して珍しいことではありません。

比較的馴染みのない職業ですので、悪い噂に敏感に反応してしまいますが、以上で紹介してきたように一般企業では受けられないサポートを受けられるのが期間工の良い点ではないでしょうか?

これを見てもまだまだ疑い深いあなた!!!

ぜひ、以下の企業の求人に目を通してみてはいかがですか?以外と誰もが知るような大手企業と直接雇用の条件で求人がたくさんあるのでびっくりすることでしょう!

当サイトオススメの期間工情報サイト

期間工.JPのオススメポイント!

  • 掲載メーカー30社以上
  • 業界トップクラス
  • 内定者実績3800名以上(2016年)
  • 製造業に特化したスタッフが雇用に関しては徹底サポート
  • 内定率89.9%
  • 入社後に最大45万円プレゼントも可能!

【失敗しない!】20代の転職エージェントランキング

※2017年4月更新    

リクルートエージェント

リクルートエージェントでは、業界最多ともいわれる8万件の非公開求人があり、その割合は全体の約90%を占めています。これらの人は多方面の業界の求人が含まれているので、希望する職を見つけることができるでしょう。

既卒/未経験者/第二新卒向けの転職サイトになります。 未経験者や社会人経験なしのフリーターからの正社員を目指す方にオススメの転職サイトです。

業界最大手ゆえ、マイナビエージェントは様々なタイプに特化した人材紹介サービスを展開してます。8割が非公開の求人で、どの業界をとっても多くの企業とパイプがあり、転職希望者の満足度が高いのが特徴です。

1994年から転職サービスを行っているので、企業とのパイプも多く、IT・WEB・ベンチャー系をはじめとした求人が豊富にそろっているのが魅力です。

業界第2位の実績を持つDODAは、3万3000件とも言われる膨大な求人数を扱う<のに加え、その質の良さにも業界で一目置かれている会社です。/p>

【期間工の魅力に迫る】生活費がかからないのにサラリーマンと同じ給与!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です