JACリクルートメントを利用する5つのメリットと評判を紹介

jacricruitment

人に勧めたい転職エージェントNo.1の実績を持つJACリクルートメント。30代〜40代のキャリアアップ思考の強いビジネスマンにおすすめのサービスとなっています。

マイナビをはじめとする大手が20代をメインターゲットとするなか、30代以上のキャリアを対象としているサービスなので、求人数は劣りますが、管理職、経営側、等ハイポジションと言われる求人に特化していて質が高いことが有名です。

JACリクルートメントを利用する5つのメリット

ジョブエモン
創業より転職業界に特化してやってきたJACリクルートメントだからこその強みをまずは紹介させてもらうよ!

担当してくれるキャリアコンサルタントの質が圧倒的に高い

メインターゲットが管理職以上のポジションであり年齢も30代以上ということから、サポートする側、今回で言えばJACリクルートメントのキャリアコンサルタントにも高い能力が求められます。

その点、利用者に満足してもらえるよう各業界経験者、並びに人材業界に長年勤めるキャリアコンサルタントを多く抱えている点が魅力です。

余談ですが20代がメインターゲットの場合、若さというアドバンテージがあるので、多少コンサルタントの能力が低くても人手不足の企業が多い今、悪くない条件で各業界に転職できてしまいます。

しかし、30代以上、40代となると、転職しやすい市場であることに変わりないですが、それ相応のポジションでの採用がメインになるので企業側もシビアになります。

そこで、求職者と企業を結ぶ役割を果たすキャリアコンサルタントの能力が多いに求められるので、自ずと他者に比べて質が高いものになるのです。

迅速に対応してくれるから安心

JACリクルートメントでは、いかなる場合でも利用者の問い合わせに対して24時間以内に対応、返信することが徹底されています。

利用者によっておかれている状況、求める条件、経験、能力は異なる分、それぞれに不安があり、様々なシュチュエーションが訪れます。

在職中に転職活動をしているとなかなか自分でできることが限られるので、その点すぐに対応してくれる体制が整っていうのは心強いです。

グローバル転職に強い(英文書類作成など)

経済の成長が著しい東南アジアをはじめ、キャリアアップをしていく中で海外へ視線を向けている方も多いです。

その点JACリクルートメントは外国発の日経企業、発祥はイギリスロンドンなので、海外転職に関しては有名どころが敵わないほどの力を持っています。

画像引用元:JACRecruitment 「海外」より

ホームページにもある通り、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、韓国、香港、ベトナム、インド、イギリス、現地にて転職サービスを提供しているので、支店が日本にしかないにも関わらず海外転職の斡旋を行なっている企業とは訳が違います。

海外に多くのネットワークと強い繋がりを持っていることで綿密な情報共有が可能になり、海外求人の質はもちろん、入社が決まったあと訪れる日本と異なる手続きのさいにも頼れる存在なのです。

英文書類作成にあたる添削等、日本のどこの支店でも対応ができる体制になっています。

関東はもちろん関西圏の求人数もすごい

転職エージェント各社とも、利用してみたら関東圏の求人ばかりなんてことがよくあります。しかし、JACリクルートメントでは関東圏はもちろんのこと、大阪、京都、神戸に3つの支店を構えて関西圏の求人並びにサポートにも対応しています。

全国的な求人数では、ハイクラスに特化している分少ない各社に劣る部分がありますが、この関西圏に絞ると業界No.1のリクルートエージェントに次ぐ多さです。

年収が高い求人を多く扱っている

名ばかり管理職なんて言葉がありますが、管理職と名ばかりで雇用条件は一般社員と瓜二つの求人も転職業界では存在します。

しかし、JACリクルートメントではそのような求人に当たる心配はまずないでしょう。公開求人の平均年収が証明しています。

  • 500万円以上 98.8%
  • 600万円以上 96.8%
  • 700万円以上 87.8%
  • 800万円以上 69.3%
  • 900万円以上 46.9%
  • 1000万円以上 36.2%

もう1度言いますが、公開されている求人のみで約半数が900万以上の年収です。非公開求人になればなるほど、他企業に知られてたくないような役職や新規事業の重要なポジションなので、実際はもう少し高い割合になることでしょう。

ここまで高い年収に特化しているエージェントはごくわずかなので、キャリアアップ思考に加え、年収重視のビジネスマンには大変魅力的です。

JACリクルートメント3つのデメリット

ポン太
でももちろんいいことばかりではないよね?話しを聞く限り僕みたいな一般社員は相手にしてない感じだけど

若年層の転職には対応しているとは言えない

20代の転職に全く対応していない訳ではありませんが、それなりの経験やスキル、キャリアアップ思考が必要になってきます。

利用者の層を見ても35歳以上が7割以上と、ターゲットがどうしても若年層とは言えないので、それに応じて備わっている求人も自ずと30代〜からがメインになります。

一般職の求人が少ない

メインターゲットである30代以上の方でも一般職を希望する人には物足りない印象を受けるでしょう。

これがメリットでもあるのですが、やはり管理職以上の求人をメインとしていて、これに応じて扱う求人の平均年収が高いという部分もあるので一般職であれば求人数が業界No.1リクルートエージェント利用がおすすめです。

コンサルタントの実力に開きがある

ハイクラス求人を扱うだけあってコンサルタントの実力は保証されていますが、大手ゆえ700人以上コンサルタントがいますから、中には「あれ?」「この人大丈夫なのか?」なんてことはあるでしょう。

コンサルタントの実力に開きがあるとも言えますが、結局は相性というところも否定できません。ただ、こんな時は担当者の変更等も即座に対応してくれるので心配はないでしょう。

もし、気まずい、利用を辞めたいなんて場合はキャリアカーバーもハイクラスに特化したサービスを行なっているのでおすすめです。

JACリクルートメント利用者の声

【良い評判】

【製造業/20代 男性】
企業担当のコンサルタントが直接求人を紹介してくれるので、業界を絞っていた私にとっては、企業に詳しいコンサルタントと直接コミュニケーションを取れたことは大きかったです。また、スピーディーに転職活動ができました。

【コンサルティング営業/20代 女性】
短期集中ではなく、しっかりと腰をすえて今後のキャリアを考えることができました。紹介された求人のミスマッチがなく、求人の職務内容の理解や、経営者の人物像まで把握できているエージェントだと思います。

【WEB業界/30代 男性】
親身な対応で、すべての条件を満たす案件を提案していただいた上、企業から満足のいくオファーをいただくことができました。自分では見つけることができなかった案件で、大変感謝しています。友人にも、ぜひ勧めたいですし、また次の機会があれば利用させていただきます。

【ヘルスケア業界/40代 男性】
コンサルタントの対応が迅速できめ細かく、面接が決まった際には面接準備のための面談をすぐに設定していただきました。コンサルタントが各企業の人事部と良好な関係を築いており、面接官の人数や役職、どんな質問が想定されるかを事前に教えていただいたり、現職を円満に退職するためのアドバイスや相談にものっていただき、大変助かりました。

引用元:JACRecruitment 利用者の声より

【悪い評判】

JACリクルートメントはこんな人にオススメ!

リクルートエージェント、マイナビ、DODA、パソナ、と言った人材業界大手のサービスに比べて知名度は落ちますが、業界3位の業績を納めるのが今回紹介したJACリクルートメントです。

強豪他者が様々な事業に手を出すなか(リクルートだったら、食品、不動産等)、創立より変わらず転職業界に特化してサービス提供を行い、東証一部にも上場している優良企業です。

絶対利用した方がいい人

  • 30代〜50代の人
  • 現職で管理職以上
  • 今の年収に不満がある
  • キャリアアップ思考が高い
  • いずれは経営陣へのキャリアップも考えている
  • 海外への事業へ関心が高い人 語学力を生かしたい人

運営会社

  • 会社名:株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
  • 設立:1988年3月7日
  • 資本金:6億1,950万円
  • 従業員数:781名(2017年度)
  • 事業内容:人材業界業
  • 本社:東京都千代田区神田神保町1-105番地 神保町三井ビルディング14階

引用元:JACRecruitment 会社概要より

20代におすすめの転職サイト

jacricruitment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です