人の役に立つ仕事がしたい人に今すぐ伝えたい3つのこと

無料で使える"20代"におすすめの転職サイト

【転職活動を全面的にサポートしてほしい人向け】

【転職実績No.1】リクルートエージェント公式HPへ

【転職活動をマイペースで進めたい人向け】

【転職者の8割が利用】リクナビNEXT公式HPへ

この記事のポイント!

  • そもそも人の役にたってない仕事なんか存在していない
  • 人と関わる仕事は役にたってると感じやすい
  • 商品やサービスが出回る仕事は役にたってると実感しやすい

 

「人の役に立つ仕事がしたい!」

 

そんな思いを胸に現在の仕事に取り組んでいる人も多いのではないでしょうか?ただ、そんな人に限って人の役に立つ仕事の定義が曖昧だったり、具体的にはどんな仕事がしたいのか?というところがはっきりしていないことでしょう。

残念ながら仕事として存在している以上、人の役にたっていない仕事なんて存在しません。そんな事実も含めて、以下では「人の役に立つ仕事」という点にフォーカスをあてて話を進めていきましょう。

あなたの仕事は本当に人の役に立ってないの?

例えば、カード会社に務めるNさんは、こんなことをおっしゃっていました。

ポイントが増えるやらという口実でリボ払いをオススメする電話をするんですけど、リボ払いって金利とかばかにならないし、やってる側がこういうのはなんですけど、とても人の役に立ってるとは思えなくて。

たしかに、「金利が高いリボ払いを勧めているという」点だけをピックアップして見ると、周囲から見てもとてもポジティブな目では見てもらえないことも理解できます。

ただ、この電話をすることによる企業側に利益がもたらせることができたとしましょう。

企業が儲かる→社員に仕事が回せる→社員がお金をもらえる→社員の家族を支えられる

自分1人の力で、ここまでを実感できることはまずないでしょうが、「会社」、そして「仕事」は、小さな力が積み重なることによって、以上のような好循環を生んでいるわけです。

なにも、自分の仕事の一部分だけを見て、人の役にたってないと判断するのはいかがなものでしょうか?

このNさんだって、自分の生活を安定させるための仕事かもしれませんが、同僚の生活やその家族のやくに十二分に立ってるわけです。なにも悲観する必要はありません。

人の役に立ってると感じられる仕事って?

毎日誰とも関わらずにパソコンと向き合っている仕事よりは、やはり、直接「ありがとう」と声はかけられる仕事の方が、役に立っていると感じやすいでしょう。

上記では人の役に立たない仕事なんて存在しないことを話していきましたが、人の役に立ってると感じやすい、感じにくいとう話しになると別です。

ということで人の役に立っていると感じやすい仕事の特徴について見ていきましょう。

直接お客さんと関わる仕事

やはり直接お客さんの顔が見れる仕事は人の役に立ったと感じやすいですよね。特に人生においても大きなイベントになるようなことに寄り添えると、感謝されてると多いに感じやすい傾向にあります。

  • 医療関係
  • ウェディングプランナー
  • キャリコンサルタント

他にも、ネガティブな面をプラスに変えてあげるような仕事

  • 教育関係
  • 介護職
  • アパレル
  • 各種コンサルタント etc

サービスや商品が世に出回るような仕事

やはり、自分の会社の商品やサービスが日頃の生活と近いところにあると、結果が形として見えるので実感はわきやすいですよね。

  • 自分の会社の電化製品が、友達の家で使われている
  • 近くのスーパーに行くと自分の会社の商品が置かれている
  • 息子がよく利用しているアプリを作ったのは自分の会社

等、人々の生活の中に自分の会社が関われていることを感じれることは大きいですよね。

  • 食品メーカー
  • 自動車メーカー
  • フロントエンジニア etc…

人の役に立つ仕事の探し方とは?

ここまで「人の役に立つ仕事」、そして「根本的に人の役に立ってない仕事なんて存在しない」なんてことを説明していきましたが、現状の仕事にやりがいを感じられそうでしょうか?

それでも人の役に立っていると感じられず、なかなか仕事のやりがいを見出せないような人は職を変えるというのも1つの選択肢に入ってくることでしょう。

その場合、絶対にオススメしたいのが転職エージェントを利用するということです。【転職活動の強い味方?】転職エージェントは何をしてくれるの?という記事でも詳しく説明してますが、転職のプロであるキャリアコンサルタントが「人の役に立つ仕事がしたい」という希望も無料で丁寧にヒアリングしてくれるでしょう。

【ジョブエモン監修】20代にオススメしたい転職サイトを徹底比較!でも比較してますが、転職エージェントによって得意なジャンルやストロングポイントは異なるので、自分に合うエージェントを探すのが転職成功への近道だと言われています。

すべて無料で利用できるので、いくつか登録して、天秤にかけながら自分に合いそうなエージェントを選ぶのがオススメです!

20代にオススメの転職エージェントランキング

※2017年12月更新    

リクルートエージェント

リクルートエージェントでは、業界最多ともいわれる8万件の非公開求人があり、その割合は全体の約90%を占めています。これらの人は多方面の業界の求人が含まれているので、希望する職を見つけることができるでしょう。

既卒/未経験者/第二新卒向けの転職サイトになります。 未経験者や社会人経験なしのフリーターからの正社員を目指す方にオススメの転職サイトです。

業界最大手ゆえ、マイナビエージェントは様々なタイプに特化した人材紹介サービスを展開してます。8割が非公開の求人で、どの業界をとっても多くの企業とパイプがあり、転職希望者の満足度が高いのが特徴です。

1994年から転職サービスを行っているので、企業とのパイプも多く、IT・WEB・ベンチャー系をはじめとした求人が豊富にそろっているのが魅力です。

業界第2位の実績を持つDODAは、3万3000件とも言われる膨大な求人数を扱う<のに加え、その質の良さにも業界で一目置かれている会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です